安心・安全に行うなら

自分でやって失敗する前に

業者

引越しする時などエアコンを取り外しする場合は、業者に依頼するようにしましょう。自分でエアコンの取り外しをしてしまうと失敗してしまうことが考えられ、エアコンが故障して使えなくなってしまったり、ドレンホースを切るなどの破損をさせて修理代が余計に掛かってしまったり、事故やケガなどに繋がることも考えられますので、取り外しはプロの業者に任せるようにするのがお勧めです。エアコンの取り外しをしてくれる業者の選び方は様々なことを比較してみるのが大切です。節約したい場合やお得に取り外しをしたい場合は各業者の料金の比較をしてみましょう。エアコンの取り外しの料金は業者ごとに異なっていますが、料金の相場としては6000円から12000円ぐらいまでの料金の業者が多くなっています。取り外しの料金は地域などによって変動する場合もあるので、料金については事前によく確認しておきましょう。次に比較しておいた方が良い点には、依頼する業者の評判があります。優良な業者だと実績が豊富だったり、インターネットの口コミなどでも好意的な意見が多く聞かれるようになっているので調べてみましょう。様々なことを比較して、依頼しても良さそうな業者が見つかったら予約を取るようにしましょう。人気になっている業者だと予約がなかなか取れないということも考えられるので、早めに予約して自分の都合と合うように調整するようにしましょう。どうしても自分の都合と合わないという場合は、その他の良さそうな業者に依頼してみるというのも悪くはありません。

綺麗にする方法

空調

季節の変わり目になると、エアコンを使い始める人も多いのではないでしょうか。エアコンは使わない間にホコリが内部に溜まりやすく、しっかりと掃除をせずに使用すると、ホコリが室内に舞い散ってしまう原因に繋がります。今回はエアコンを綺麗にするコツや、魅力についてご紹介します。エアコンはカバーを取り外し掃除すると、クリーンな環境を保ちやすくなります。しかしエアコンは部屋の高い位置に設置してあり、一人ではなかなか取り外しが難しいというケースは少なくありません。そうした取り外しが難しいケースは、専門のホームクリーニング業者に頼むのもひとつの方法です。ホームクリーニングを利用することでカバーの取り外しはもちろん、エアコン内部まで綺麗に洗浄してくれるので、手間いらずで簡単に綺麗なエアコンを使用することができます。ホームクリーニング会社は多く存在しており、かかる費用や時間もそれぞれ異なります。自宅近くのクリーニング業者を選ぶ、安さで選ぶなどその人に合った選択をすることが、満足感を高めるためのポイントといえるでしょう。また、エアコンの掃除はもちろん、ついでにキッチン周りや風呂場などの掃除をセットで依頼することも可能なケースがあります。こまめにクリーニング業者へ依頼すると綺麗な家を保ちやすく、クリーンな環境で過ごすことが出来るでしょう。クリーンな環境を維持することで、毎日の生活もフレッシュさを実感することができるかもしれません。

ガスの回収に注意

作業員

引っ越しの際に最も面倒な手間がかかるのは、エアコンの取り外しや取り付け工事でしょう。取り外したあと廃棄してしまうなら、多少乱暴でも構いませんが、再び取り付ける場合は壊さないよう慎重に作業する必要があります。工具を扱った経験があり、エアコン本体を持ち運べる力があれば、取り外しは素人でも不可能ではありません。その場合は室内機及び室外機の取り外しだけでなく、バルブの開閉や電源の切断や配管の撤去など、さまざまな作業が必要になります。素人工事で特に失敗しやすいのは、エアコン内部の冷媒ガスの回収です。本体を取り外す前には強制冷房運転を行って、ガスを室外機に集めなければなりません。ガスが漏れてしまうと再充填が必要になり、1〜2万円の費用がかかります。エアコンはメーカーや機種によって、細部の取り付け方が異なっています。取り外すとき力任せに引っ張って部品を壊したり、配管を切断したりするリスクもあります。また室外機が2階以上の高所に設置されている場合は、落としたり自分が落ちてケガをしたりしないよう、十分に気をつけてください。エアコン取り外しを業者に依頼すると、数千円程度の料金がかかります。しかし工事に失敗してエアコンを故障させたり、ケガをしたりする危険を考えれば、決して高い出費とは言えないでしょう。もちろん自分では取り外せない高齢者や女性にも人気のサービスです。取り付け工事や廃棄処分とセットで依頼することもできます。